めんそーれ
 
ようこそ!しまんちゅ工房へ!
沖縄生まれ、沖縄育ちの私達がこの
島で生まれたシーサーに、島風を添
えて届けして14年。お越し頂いた
ご縁を大切に皆さまと守り神との
出会いをお手伝い致します。
 
シーサーの作品群
 
本格シーサー
 
魔除け獅子
 
壁掛けシーサー
 
釉薬シーサー
 
招福シーサー
 
小さな守り神シーサー
 
シーサー作品一覧
 
 
お問い合わせ
 
お問い合わせのメールは、24時間
承っております。どうぞお気軽に
お問い合わせください。2日営業内
に返信いたします。
 
 
お約束
 
2005年のオープン以来、変わら
ない当店の約束です。
 
 
シーサーの置き方
 
当店が考えるシーサーの置き方を
ご説明いたします。これを見れば
バッチリ!です!
 
 
特大シーサー!
 

お客さ様からのご感想
 
2012年時点で482件の喜びの
声を頂戴しています!いつまでも
お届けしたシーサーが御守りするよ
うに祈念しております。
 
 
総合案内
 
お支払い方法について
 
お届け日数について
 
送料・梱包料金について
 
返品・交換について
 
特定商取引について
 
プライバシポリシー
 
 
姉妹店琉球ガラス
 
姉妹店の琉球ガラスもあります♪
琉球ガラスでシーサーを見ながら
あっり♪かんぱーい(^^)
 
本格シーサー 壁掛けシーサー かわいいシーサー 沖縄ストラップ 紅型壁飾り しっくいシーサー 沖縄雑貨
 
 

はいさい!(こんにちは)しまんちゅ工房 店長のあらかきです(^^) 祖父も父も瓦工場を運営する傍らシーサーを制作して
いました。瓦工場らしく、屋根獅子専門の職人でした(^^) シーサーは、門柱に屋根、屋内に今はお土産品とたくさんの種類
ございます。こちらの作品は、「灰釉」かいゆう、または「はいぐすり」と呼ばれる、釉薬を用いた一品です!

 
 
 
 
 
 
 

灰釉とは、釉薬(ゆうやく) その他にも「うわぐすり」と呼ばれる、ガラス質の材料に草木を燃やして作られる灰を
かけ合わせて作られます。草木も様々で、また配合する分量やその時々の温度や湿度でもたくさんの色があります。

佐久間さんが制作する色は、陶磁器のように乳白色のようですが、ところどころ、温度の変化で黒く光沢が出ていますね。

釉は、各工房の特色がでていてとても好きな色のひとつです(^^)

 
 
 
 
 
 
 

こちらの作品は、糸満工芸苑で制作される完全てびねりの作品です。てびねりとは、型を一切使わずに制作する工法で職人さんの
手が一番かかる技術です。

 
 
 
 
 
 
 

シーサーを取り扱って2017年で12年になります。よく皆さまからご質問頂くのは「どのシーサーがいいか迷う」です(^^)

その通りだと思います。沖縄県内で制作されているシーサーはたくさんございます。迷うのは至極当たり前のように思います。

私がいつも皆さまへ申し上げていますのは、シーサーも一期一会の出会いで、最初の印象がとても大切な事のように思います。
シーサーにどれが正解かはありません。皆さんの心に感じたままで良いと思います(^^)

皆さんのシーサーとの出会いをお手伝い出来たらこんなに嬉しい事はありません。

父も祖父も制作してきたシーサーは僕達の文化です。その文化を支えるのは、職人さんと皆さんだと思います(^^)

 
 
 
 
 
 
 

こちらの作品は、糸満工芸苑さん製作の証が印字されます。職人さんと工房さんのプライドを感じられて素敵ですね(^^)

 
   
   
   
   
   
 

素晴らしい造形ですね!糸満工芸さんの作品は、まるで花びらのような毛並みがとても特徴です。
気品あふれる素晴らしい作品です。

   
   
   
   
   
   
 

後ろ姿もいいですね!このシーサーは伏せている形なので、沖縄では方言で「ほーやー」と呼ばれています。

お尻が上がって、気迫を感じますね(^^)それから、可愛らしさも(^^)

ぜひぜひ守り神を越えて工芸品として味わえる作品だと思いますので、オススメいたします(^^)

   
   
   
   
   
 
   
 
   
   
  門柱シーサー灰釉 作糸満工芸苑
   
 

作品情報
高さ(最大寸法)約21cm
横幅(最大寸法)約19cm
奥行(最大寸法)約15cm

   
  生産地 日本(沖縄)
     
  価格29,370円(税込)
   
 
   
   
  この商品について問い合わせる
   
   
 
       
       
       
       
       
       
       
 

当店は全てのシーサーを守り神として大切にお届け致します。また、毎月、月の終わりにお届けしたシーサーが、
平安を守るように妻と神社やお寺で祈念しています。
また写真は、窯の前で祈る父です。父を始め当店が取り扱うシーサーは、職人さんが自分のもてる業を魂こめて制作した本物の
シーサーです。皆様にいつまでも平安が訪れると僕は確信しています。

       
 
 
       
 
 
 
シーサーの歴史 シーサーの意味と由来 シーサーの種類 シーサーの置き方

沖縄を知る・伝える・創造する! しまんちゅ工房:沖縄県与那原町字上与那原364−1 電話/FAX 098-946-3035 代表者 新垣 信人

Copyright (C) 2010 shimancyu-koubou All Rights Reserved. 禁無断複製、無断転載、 このホームページに掲載されている記事・写真・図表などの 無断転載を禁じます。

               
本格シーサー シーサー一覧 壁掛けシーサー 魔除け獅子 小さいシーサー 招福シーサー